南立石公園枝垂れ桜 −大分県旅行.com−

台風で折れてもその優雅な姿は健在の別府のシダレ桜

大分県旅行.com TOP別府TOP別府 季節・花 > 南立石公園枝垂れ

今では枝振りが半分になってしまった



南立石公園枝垂れ梅 / 別府市

 

 別府市でも2番目に大きな公園、南立石公園の枝垂れ梅は別府市の中心部にある南立石公園内にあります。5年ほど前までは見事な枝ぶりで花を咲かせていたのですが、3年ほど前の台風で枝が折れてしまい、昔のような見事な形ではなくなりました。
 すぐ後ろに公民館があるので、普通に撮ってしまうと写真に公民館が写ってしまいます。公民館を背にしたり、見上げて撮影すると綺麗な枝垂れ桜が撮れます。
 樹齢は60年と短いですが、綺麗な容をした梅の木です。また、この公園内にも沢山の梅の木なども植わっています。この木以外にも沢山撮影する場所、お花見する場所はあるので心配後無用です。園内には水が流れている場所、散策路などもあります。
 また、この公園から見る鶴見岳もとても綺麗です。


由布院特集 温泉パラダイス九州
住所 別府市南立石向原1884-1
電話番号 なし
営業時間 なし
開花時期 2月下旬
料金 無料
駐車場 55台 アクセス

Copyright 2006 大分県旅行.com All Rights Reserve